NEWS

パン。

この頃の新しいパン作りのひとつに、
佐藤がつくる、「賄い用のおかず」「サンドイッチ」
「スープ」「野菜ジュース」などからヒントを得て、
パンをつくる事が多いです。

今週からつくる「豆と切り干し大根」は、
佐藤の考える切り干し大根の煮物だからできたパンで、
僕が考える切り干し大根の煮物でつくったら、
全く別物のパンが出来上がり、正直美味しくなかった。

佐藤のは、おかずとしても成立、パンとしても成立。
僕のは、おかずとしては成立するけど、パンにすると成立しない。

なんだか、とても勉強になったパンでもあります。
地味なパンですが、とても美味しいので、ぜひ。

いちごもそろそろ終わりの季節。
今季も大活躍していただきましたね、いちごさんたちには。
いちごの季節が終わる前に、作ってみたかった、
いちご酵母の食パン。
人参食パンの次は、いちご食パン。
来週、つくれるかな。

こちらも完成。
寒い季節に完成させたかったけれども、、、。