BLOG

人舟らしいパンってどんなだろう?

12月から、全粒粉の食パンを改良していました。
酵母を変え、粉を変えと
レシピの変更を見ると、書いてるだけで15回ほど
試作をしていた記録があるので、
とにかく苦戦しました。

人舟らしいパンってどんなだろう?
もっとたくさんの人に全粒粉の食パンを
食べてもらうには、どんなパンにするべきなのだろう?
と、なんだか、パン作りの初心に戻してもらったようでした。

今の精一杯。
最終的に、全粒粉の風味を増やし、酵母の風味を抑え、
塩麹で旨味を足し、いままでの全粒粉食パンより
しっとりと仕上げています。
いままでの固定のファンだけではなく、
もっと沢山の人に食べていただきたいです。

今週の予約リストで言うと、
米粉のベーグルも、今回から少し変わります。
そして、全粒粉のベーグルも、
改良していたのでしばらくつくっていませんでしたが、
全粒粉をグーンと増量して改良完了。
食感は柔らかめが好みなので、その辺は変わらず。

今年はもっとハードなパンを頑張ろうと考えています。
「ライ麦とチョコレート。」
ライ麦の割合が高いパン生地に、
水の代わりにチョコレートで仕込みました。
まだ、完成していなけれど、いいパンになりそうです。

ビスコッティを作ったのは、数年振りですが、
全粒粉とライ麦全粒粉を使った酵母ビスコッティ。
酵母を入れて作ったのは、はじめてですが、
ゆっくりと発酵させて、滋味で美味。

このところ、全粒粉、ライ麦全粒粉の割合が多い商品が
多くなってきているので、
小さな製粉機では物足りなくなっているのが、悩みどころ。

コッペパン。
ハードパンではないけれど、
これも何度となく試作をしていましたが、
ようやく完成。
これも全粒粉入り。

どれも、これも、今年らしい
人舟のパンになりそうです。

ーーー
明日は、コーヒー酵母で、
ライ麦全粒粉多めの、
ハードなパンを作ってみます。
楽しみです。